10月17日の釣り エギング ショアジギング 穴釣り

小潮

満潮  12:30  22:00
干潮  4:20   18:00

釣り場:静岡県の堤防(3カ所)

釣果:アオリイカ 1杯 ギンポ 1尾 ネンブツダイなど 数尾


今回も前回と同様に、夜はアオリイカを狙ってエギングを、朝マヅメは青物を狙ってショアジギングをするプランを立てた。
今度はちゃんとショアジギもできるはず……。

釣り場に着いたのは2時半前だった。
平日の深夜だから当然釣り場はガラガラだろうと思っていたが、なんとほぼ満員状態…。すごい人気だ。

この状況では竿を出せないので仕方なく移動することにする。

20分ほどで次の釣り場に到着。
ここは左程釣り人は多くない。

街灯の下が空いていたので、そこでエギングをすることにした。

一投目、明暗の境目付近にエギを通していると「ぐいっ」としたアタリ……しかし、合わせてみるも乗らず。
釣れなかったのは残念だけど、一投目から反応があるということは今日は良い日なのかもしれない。

……と思ったけど、その後は全く反応なし。
持っているエギを取っ替え引っ替えしたり、ポイントを移動しながら釣りをしてみても全くアタリが無かった。

朝マヅメが近づく5時前、エギングを止めて1番目の堤防に移動することにした。
ここ(2番目)の堤防だと青物狙いはちょっと厳しそうだ。

再び1番目の堤防に戻ってみると釣り人は運よく疎らになっていた。
これならショアジギングも問題なくできそうだ。

早速釣り座を確保してショアジギングを開始する。
まずは表層から順に素早く各層をチェックしていく。

……う~ん、青物のアタリが無いのは良いとしてもベイトが全然いないのが気になるな。
オマケサビキに何も掛かってこない……。

結局7時半頃までジグを投げ続けたがアタリは無く、オマケサビキの方にベイトが掛かることも無かった。
なんだろう、今日は潮が良くないのか?

確かに小潮だけど、それにしてもなぁ……。

あまりの魚っ気の無さにこれ以上は回遊待ちをする気にもなれず、再びエギングをすることにした。
でも、ここは魚っ気も無いし、他の人にもイカは釣れていない様なので別の場所に行くことにしよう…。

再び2番目の堤防に到着。
軽くチェックしてみるもイカは居そうにないのですぐに次の場所に移動する。

3番目の堤防に到着。
漁港内で何かの作業中だったので釣りのできる範囲はいつもより狭かったけど、とりあえず空いている場所で釣りを開始。

この堤防は磯場に砂地が絡んでいる好ロケーションなのでイカの釣果も期待できるはず。
まずは磯の切れ目付近を集中的に探っていく。

…いない。
う~ん、ベイトもそこそこ居て良い雰囲気なんだけどなぁ…。

どうも磯周りにはイカは居ないようなので今度は砂地になっている方を探っていくと……

10:40、小っちゃいけど釣れた。

どうやら堤防周りに沈められた消波ブロックに隠れていたみたいだ。
ブロックの陰から飛び出してきて足元でエギを抱いた。

この後も何杯かのイカが同様にチェイスしてきたけど、中々エギを抱いてこない。
そうこうしている内に、ダツが回遊してきてアオリイカは姿を消してしまった……。ダツめ…。

これ以上はイカが釣れそうもない……。
でも、まだ何か釣り足りない気分なので足元の消波ブロックでちょっとだけ穴釣りをすることにした。

ブラクリに隠し持っていた塩イソメをつけ、消波ブロックの隙間を探っていく。

しかし、期待した根魚は釣れず、小っちゃいギンポ(中指程のサイズ)とネンブツダイなどが数尾釣れただけ…。
どうも今日は全体的に釣果が良くない。

釣れるものが少なく疲れたこともあり、お昼頃には釣りを止めて帰路に就いた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする