7月11日の釣り ショアジギング

7/11の釣行メモ

中潮
満潮  6:00  19:40
干潮  0:40  12:50

釣り場:静岡県 サーフ

釣果:無し

またしても平日釣行。
今回の平日釣行もサーフからショアジギングでの青物狙いにした。
釣り場には2時半に着き、3時過ぎにはポイントに到着した。
早すぎると思ったが、もう何人かの釣り人がいた。

天候は曇り・晴れ。風はあまり無かった。
空が白んでくる頃には多くの釣り人がサーフに並び立っていた。
まずは表層からボトムまでを素早く探っていく。
まだナブラは起きていないので、中層からボトムを中心にメタルジグを通すことにした。

5時頃、少し離れた人が30~40センチほどの魚(ワカシか?)を釣り上げ、そろそろ釣れそうだと期待が膨らむ。
5時20分頃、また同じ人が魚を釣った。
自分にはアタリすらないので、しばらくその人の釣り方を観察することにした。

どうやら、ボトムまでジグを沈めた後にフワッとロッドを煽る動作で誘うのがキモの様だった。
ロッドは強く・鋭く動かして魚を誘うものだと考えていたので、これは意外な動作だった。
早速、見様見真似で試してみる。
もちろん、どんなメタルジグを使っているのか・ラインの太さ等はわからないので、動作を真似るだけになってしまうけど。

5時40分頃、アタリあり。
しかし、10秒ほどやり取りをした後バラしてしまった。
あまり走らなかったので青物じゃなさそうだったが、フワッと煽る誘い方も有効だと確信できた。
バラしてしまったのは悔しいが、新しい釣り方を体感できたのは収穫だった。

その後もフワッとした誘いを交えつつ、ひたすらジグを投げ続けるがノーヒットのまま釣りを終えた。(8時過ぎ)
遠投かご釣り・ショアジギングともに魚を釣り上げた人はほぼいなかった。
どうやら青物の群れが回遊してこなかったようだった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする