9月18日の釣り エギング ショアジギング ブッコミ釣り

中潮

満潮  7:30  19:30
干潮  1:20  13:30

釣り場:静岡県の堤防

釣果:アオリイカ 5杯 ネンブツダイ そこそこ ウツボ 1尾 ヤドカリ 1匹


今回も前回同様にタチウオ狙いをメインとした釣行プランを立てた。
せっかくワインドワームを買ったので釣果を出したいところだが、それだけだと不安なのでいつも通り他の釣りもできるように道具を準備しておこう。

釣り場に着いたのは0時半頃だった。
天候は晴れ・強風。風向き的に釣りはできそうだが、ちょっと強すぎる。
天気予報では夜が明けたら雨が降ってくるとのことだったので、それまでに何かしらを釣りたい。

釣り座に移動して海の様子を窺ってみる。
…水はとても澄んでいるが、若干うねりが入っているようだ。風向きとは違う方向に波が強くなっている気がする。
ベイトフィッシュの姿は多くは見られないが、それは海面が風でざわついているので見えづらいだけかもしれない。

とりあえず、いつも通りにブッコミ仕掛けを投入して置き竿にする。
手持ちはエギングタックル。まずはメインのタチウオ狙いのワインドからだ。

ワームをキャストし、表層~ボトムまでの各層を順に探っていく。

…が、反応なし。
ワインドで釣ったことがないのであまり自信はないが、タチウオは回遊してきていないらしい。

まあいいや。しばらくは回遊待ちだな。

1:20、ブッコミ仕掛けのエサを確認するために回収してみると…何かついてる。

貝が引っ掛かったのか?と思ったらヤドカリだった。
スレ掛かり?だけども…。

1:30、ワインドに飽きたのでエギにチェンジしてみると…

意外にもあっさりアオリイカが釣れた。
タチウオが近寄ってきているとしたらイカは逃げるだろうから、もしかしたら今日はアオリイカ狙いに集中した方が良いのかもしれない。

と、いうわけでここからはエギングメインで釣りをすることにした。
ワインド? タチウオ? ソンナモノシラナイヨ。

エギにアタリは何度かあるが、強風の影響なのか上手く乗らない。
この風さえ収まってくれればなぁ…。

2:30、……ようやく乗った!

小さいけどアオリはアオリだ。これで2杯目。
どうも払い出しの潮の流れが変化している辺りがポイントになっているようだ。

やはり今日はエギングに集中した方が良さそうだな……と思ったが、近くでタチウオが連続で釣れてた。
……イカもタチウオも釣れるなんて日もあるんだな。どっちを狙うか悩ましい。

3:10、3杯目。

ちょっとだけワインドに浮気したけど釣れなかったのでエギに戻したら釣れた。
これもポイントは同じだった。それにしても、なんでこの向きで撮ったんだ?

3:20、4杯目。

またまた同じポイントだ。
これはもうエギでこの場所だけ狙っていればOKか?

そう思ったものの、この後は反応が途切れてしまった。もしかして時合い終了なのか?
ま、これだけ釣れれば満足なんだけど。

4:50、5杯目。

朝マヅメにもなんとかイカを追加できた。
これも同じポイント。今日はポイントがはっきりしている。

5時半頃からはショアジギングに切り替えた。
もうかなり眠かったが、ここまで来たらショアジギングもやりたいのが人情ってもんだろう?

6時過ぎ、強烈なアタリとともにシイラがヒット。手応えからいってかなりのサイズのようだ。

……なんだ? 全く寄ってこないぞ。 いや、実際には少しずつ寄っては来ているんだけど、疲労感と寄せた距離が全然マッチしてないな。…つ、疲れた。

……

5分くらいファイトしただろうか?
それとも2、3分だったのかもしれないが、結局この魚はバラシてしまった。フックが伸ばされた…。

この強烈なファイトの後には何も反応は無くなってしまった。
シイラとのやり取りで腕もパンパンになってしまったし、眠気もピークに達した。

7時半頃に釣りを終え、仮眠をしてから帰ることにした。
ちなみにブッコミにはほとんど反応が無く、たまに釣れるのはネンブツダイで日が出てからウツボが1尾釣れただけだった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする