6月5日の釣り ショアジギング フラットフィッシュ 穴釣り

小潮

満潮  8:50  23:00
干潮  3:40  15:40

釣り場:静岡県サーフ、伊豆のゴロタ場

釣果:小サバ 1尾 ムラソイ 2尾 ギンポ? 1尾

今回も青物・フラットフィッシュを狙うために静岡県のサーフ釣行。

釣り場についたのは3時半前だった。天候は晴れ・微風。波も穏やかで釣りはしやすいコンディションだった。
早速準備を整えてポイントに向かう。

薄っすらと明るくなりだした頃、ポイントに到着。
周囲を観察すると、平日だからか先に釣りをしていたのは2人だけだった。

いくら平日だからといって、もうすぐ朝マヅメになるというのにこの人気釣り場にこれだけしか人が居ないというのはおかしい。

……なんか嫌な予感がするなぁ。

3:50頃、一抹の不安を感じながらも釣り開始。

まずはショアジギングからだ。
この前はヒラメが釣れたから、今度は青物を釣りたかった。

そして今日はオマケサビキは付けずにメタルジグだけで釣りをすることにした。
もう小っちゃいサバを釣るのは飽きた。でっかいサバならウェルカムなんだけど…。

4:30頃、やっぱり……

小サバ。…こいつを釣るのが上手くなってしまった気がする。

それにしても、この小サバはずいぶん深い所で釣れた。
いつもならベイトはもっと浮いているんだけど……なんか変だな。

朝マヅメだというのに相変わらず釣り人も少ないままだし、どうやら最近青物は釣れていないみたいだ……。


……
7時頃までジグを投げ続けたが、アタリやナブラは無かった。
このまま粘っても回遊は期待できそうにないので、狙いをフラットフィッシュに切り替えることにした。

釣り人が少ないので少しずつポイントを移動しながら釣りをしていく。


……
歩きながらルアーをキャストすること3時間…

何も無し!

…う~ん、どうもベイトの気配を感じない。
ベイトが接岸していないとフラットフィッシュも厳しいか……。

時刻は10時を過ぎ、このままサーフで釣りをしても何も釣れる気がしないので車で移動することにした。
手持ちの仕掛けが無かったので途中の釣具店で仕掛けとエサを購入して、次の釣り場に向かった。

12時過ぎ、やってきたのは伊豆のゴロタ場。
ここでムラソイを釣って楽しむことにしよう。

ブラクリにサバの切り身をつけて岩・石の隙間に落としていく。

13時前、なにやら細長い魚が釣れた。

ギンポ?
調べてみても今一つ種類がわからない……。

続けてムラソイ。

小っちゃいけど狙い通りのターゲットが釣れて嬉しい。
偶にはこういう釣りも悪くないなぁ…。

ムラソイを求めて釣り歩いていくが、釣れた場所以外ではどうも魚の反応が無い。
良さそうな場所にブラクリを落としてもアタリは無く、偶に釣れるのはカニだけだった…。

14時頃、もう一度ムラソイが釣れた辺りを探ってみると……

またムラソイが釣れた。
どうもこの辺りにだけ魚が潜んでいるらしい。

なんでここだけ?と思ったが、よく見ると小さな流れ込みがある様だ。
…なるほどな~。

この後はアタリが無くなったので釣行を終えることにした。

それにしても、青物はいつになったら釣れるのか……