8月29日の釣り ショアジギング ブッコミ釣り

大潮

満潮  3:50  17:20
干潮  10:40  23:10

釣り場:静岡県のゴロタ場・堤防

釣果:ダツ 1尾 カサゴ 2尾 アカハタ 5尾 イトフエフキ 1尾 ウツボ 2尾 タチウオ 1尾


気がついたらもう8月も終わりか…。
そういえば今年はまだゴロタで釣りをしていなかった。今回の釣行は久しぶりにゴロタで根魚を狙うことにしよう。 
ついでに使い切ってしまった石オモリのストックを補充するか。

釣り場に着いたのは13時過ぎだった。
天候は晴天だが、風が強い。その影響で波も少し高くなっているようだが、濁ってはいないので釣りには支障はなさそうだ。

今日のプランは、昼から夜にかけてゴロタでテキトーにブッコミ釣りとショアジギングを楽しむ、というものだ。
ターゲットは特に決めていない。釣れれば何でもいいや。

海の観察もそこそこに、道具を準備してポイントに向かう。

適当に釣り座を決め、まずはブッコミの仕掛けを投入する。
風が強いのでアタリがわかり難いけど、しばらく仕掛けは放置してショアジギングに集中することにした。仕掛けは10~15分ごとに確認すればいいだろう。

ショアジギングはシイラの群れでも居ればかなり楽しめそうだが……。

14時頃、早速メタルジグに何かがヒット。けっこう引くぞ…

ダツだった。

どうもシイラの群れは居ないようだ。表層~中層を中心に探っていくが、ダツ以外にヒットする魚はいなかった。

15時頃になると根魚がブッコミ仕掛けにヒットするようになった。

今日の根魚第1号、ちびアカハタ。

ふと海を見てみると、悠々と背びれを出して泳いでいる何かがいることに気付いた。
まあ、何かって……サメだよね。あれがいると青物は期待できそうにないし、あの巨体がジグに掛かってしまったらラインを全部持っていかれるかもしれないのでショアジギングは一旦お休みだ。とりあえずブッコミ釣りに専念しよう。

15:20、釣れたのは…

またしてもちびアカハタ。

この後もちょくちょくアカハタがヒットしたが、釣れるのは全部小さかった。大きい個体とは時合いが違うのかもしれない。

16時あたりから曇り空になり、その影響かブッコミ仕掛けへのアタリが増えだした。
ちなみにサメはまだうろうろしている。どこか行ってくれないかなぁ…。

16時台はアカハタ、カサゴ、イトフエフキなどが釣れた。

17時過ぎ、根掛かりかと思ったらウツボだったパターン×2。
ウツボって厄介だけど、これが釣れないとゴロタに来た感じがしないから不思議だ。

周りのショアジギングアングラー達は帰ってしまった。どうやら今日は回遊魚は全然ダメみたいだ。やっぱりサメのせいか…。

18時前、2尾目のカサゴ。

暗くなってきて、これから時合いかという頃合だったが、ライトを車に忘れたのに気付き一旦釣りを終えることにした。
しかし、まだ少し釣り足りないので移動して堤防でタチウオを狙うことにしよう。

19時過ぎ、目当ての堤防に到着してジグをキャスト。
…するとすぐにヒット。

サクッと釣れたので連発するかと思ったが、この後はアタリが遠のいてしまった。

結局、20時頃まで粘ってみたがこれ以上は何も釣れず(ブッコミ仕掛けも投入したが不思議と釣れず)、諦めて帰路につくことにした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする