4月15日の釣り タコ釣り ヤリイカ釣り

4/15の釣行メモ

中潮
満潮  6:10  19:40
干潮  0:30  13:00

釣り場:いつものタコ場

釣果:タコ3杯 ヤリイカ1杯

今回も日中はタコ、夕方からはイカ狙いのプランだった。
この日は、晴れているが風がとても強かった。夕方からは風が弱まり、なんとかイカ釣りもできた。

午前中は釣り人が多くほとんど場所が空いていなかったが、お気に入りの場所には人がいなかったので、そこに釣り座を構えることにした。
風のせいでいつもの半分程しか飛距離が出ないが、角度を少しずつ変えながら実績スポットを丁寧に探っていく。

8時前、すこし重みを感じて巻き上げるとリリースサイズのタコだった。小石のエリア。

強風の日はタコの反応が無いことが多かったので、小さいけれどタコが釣れてほっとした。

9時前、2杯目のタコ。

通すラインを少しずつ変えて探っての1杯。ここも小石底。

11時過ぎからは風がさらに強くなって、ほとんど釣りにならない状況になってしまった。
天気予報によると夕方・夜頃には風が弱まるとのことだったので、無理せずに休憩・仮眠時間を多くとった。

15時頃から釣りを再開したが、相変わらず風が強い・・・。そして、他の釣り人はほとんど帰っていた。好きなところで竿を出せるようにはなったが、強風でキャストし難い・・・。
しかし、16時半を過ぎると風が急に弱まった。
ここから夕マヅメの時間帯は、広範囲を素早く探っていった。

17時、3杯目。

ここも小石があるだけで、特に大きな障害物は無いポイントだった。海藻も少ししか生えていない。

3杯目のタコを釣った後は、イカ釣りに集中することにした。
夕マヅメからヤリイカ狙いのエサ仕掛けとエギングの2本立てにした。
20時半、待望のヤリイカ。エサ仕掛けにて。

棚は6メートル強だった。水深は10mくらいだと思う。
この後は22時近くまで粘ったが反応はなかった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする