8月12日の釣り ショアジギング

8/12の釣行メモ

中潮
満潮  7:50  20:30
干潮  2:00  14:00

釣り場:静岡県サーフ

釣果:カマス1尾 マルソウダ4尾

今回もショアジギングの釣行。
釣り場についたのは2時頃だった。雨が強く降っていて雷まで鳴っていた。
危険なのでしばらく車の中で待機することに。
3時前には雷は遠ざかったのでポイントに移動した。
この時もまだ強く雨が降っていた。

3時過ぎ、開始数投目でカマスが釣れた。

カマスの群れが回遊していたようで、この後も何度かアタリがあったが釣り上げることはできなかった。

幸先よく魚を釣ることができたので強雨の中でも釣りに集中できた。
4時過ぎに青物らしき強いアタリがあったがフッキングには至らなかった。
雨の中の朝マヅメは、特に魚の反応は無かった。

5時半頃になると雨は止み、涼しい風だけが残った。
釣りをしやすい天候にはなったが、相変わらずアタリもなくナブラも起きない状況が続いた。
涼しかったから釣りを続けられたが、炎天下だったら帰っていたかも。釣れる気がしなかった。

8時半頃になると周りでポツポツと魚が釣れだした。
やっと魚が回遊してきたようだ。

9時半、マルソウダが釣れた。

底まで落としてからの早巻きだった。

この後1時間程の間にマルソウダ3尾を追釣した。
全部同じパターンで釣れた。
10時半過ぎに釣りを終えた。

今回はタックルを2つ使用して、釣果に差が出るかを試してみた。
確かな事は言えないが、タックルによって釣果の差が出るようだ。
片方のタックルで4尾のマルソウダが釣れた。
このタックルは「弱い」タックルだった。強い方のタックルではアタリもほとんど無かった。
次回も使い比べてみて釣果に差が出るか試してみたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする