12月23日の釣り タコ釣り

中潮

満潮  8:30  19:10
干潮  1:30  14:00

釣り場:いつものタコ場

釣果:なし

今日もタコ釣り。
ちょっと疲れ気味だったので「ゆるい釣り」の代表格であるタコ釣りオンリーにした。

釣り場には8時半くらいに到着。
風も波もなく、よく晴れていたので日向にいれば暖かい。絶好のタコ日和。

水面を観察してみると、小魚(キビナゴかな?)が意外にも多く、あちこちで水面を賑わせていた。……ライトルアーの準備もしておけばよかった?

まあ、タコ釣りの道具しかないのだから仕方ない。準備をして釣りを開始した。

釣り場には人が少なく、好きな位置で竿を出すことができたので、タコがよく釣れたポイントを中心に探っていくことにした。

使うのはもちろん自作デビルエイトクロー(デビパチ)。

これに白いクロー系ワームをセットすれば準備万端。

9時10分、石底エリアでチビタコがヒット。しかし、足元でばらす……。残念。
やはり今年も小さいタコが多いのか?「冬は大型が釣れる」というのはあんまり当てにならない気がするなぁ。

9時半頃、石底エリアで再びタコのアタリ!
…今度は中々の重量感!……が、途中でバラシ。
う~ん、なんか今日は調子がよくない。

反応がなくなったので、ポイントを移動。今度はカケアガリを中心に狙うことにした。

………カケアガリ付近で何かモゾッとした反応があるけど、何度やっても針掛かりしなかった。…タコっぽいんだけどなぁ。

今日は石底エリア(深くもなく、浅くもなくという水深)とカケアガリ付近(砂地メイン)で反応があった。浅場は全然ダメだったな。

で、何も釣れないまま(ワカメみたいなのは釣れたけど…)11時くらいで釣りは終了。
短い時間だったけど、やっぱ釣りはいいわ~。

一応タコの姿も見れたから満足…?……いや、微妙だなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする