6月10日の釣り タコ釣り エギング サビキ チョイ投げ

6/10の釣行メモ

大潮
満潮  4:20  18:00
干潮  11:10  23:20

釣り場:いつものタコ場

釣果:タコ2杯 カワハギ2尾 メゴチ1尾 小サバ・ウルメイワシ多数 ハオコゼ数尾

最近は暑くなってきたので、日中からでなく深夜から釣りを開始した。
アオリイカがメインターゲットで、日が出てからはサビキ釣りやタコ釣りをちょっとだけやるつもりだった。
釣り場に着くと風も波もない良好なコンディションだったが、意外と人が多かった。
とりあえず空いている場所でエギングを開始。

朝マヅメ頃に満潮を迎えるから釣果が期待できるんじゃないかと思っていたが、アタリすらないまま時間が過ぎていく。
近くの人は見事にアオリイカを釣り上げていたけど・・・。
結局アオリイカの反応も無いまま朝マヅメの時間は終わってしまった。
ここからはタコ釣りに切り替えた。

6時20分、1杯目のタコ。1㎏くらいの良サイズ。

7時前、2杯目のタコ。

短時間に2杯のタコが釣れたので、タコの時合いだったのかもしれない。

他の場所も探ってみたかったが、人が多くて空いている場所がなかった。
仕方がないのでサビキ釣りとエギングタックルでのチョイ投げをすることにした。
サビキ釣りでは、すぐにサバとウルメイワシが釣れる。サバが水面近くで釣れ、イワシはもっと深い層で釣れた。

イワシを釣りたかったが、サバが先に掛かってしまう状況だった。
ちょい投げではハオコゼに混じってカワハギ2尾とメゴチ1尾が釣れた。
9時~12時の間にポツポツと釣れる感じだった。
11時頃から急に風が強くなり、釣りがし難くなってしまったので、午前中で釣りを終えた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする