5月20日の釣り タコ釣り エギング サビキ釣り

5/20の釣行メモ

長潮
満潮  0:40  12:30
干潮  7:00  18:40

釣り場:いつものタコ場

釣果:タコ2杯 コウイカ1杯 イワシ・小サバ多数

釣り場に着いたのは4時前。晴れていて風も波もなかった。
意外と釣り人が少なく、お気に入りのポイントに入ることができた。
朝マヅメはエギングからスタート。
小魚が回遊していたので釣果を期待できそうだったが、アタリが1回あっただけで釣れず。

日が高くなってからはサビキ釣りにシフトした。
この日は、先週も釣れたサバに加えてイワシも釣れた。
ウルメシワシが多かったが、マイワシとカタクチイワシも少し混じっていた。
サビキ釣りに飽きた後はタコ釣り。

11時前、1杯目のタコ。

この日はタコの反応が悪く、何度も同じ場所を通してやっと釣れる感じだった。

13時過ぎ、2杯目のタコ。リリースサイズ。

このタコを釣った後はしばらく休憩をとった。強い日差しを避けて体を休め、夕マヅメに備えることにした。

15時半頃、エギングをスタート。
相変わらず小魚が回遊していたが朝に比べると群れが小さい。

16時過ぎ、コウイカ。

フラッシングが強いカラーで釣れた。

薄暗くなって、いよいよ夕マヅメという時間帯に小魚の大きな群れが回遊してきた。
すごい数の魚が水面を騒がしている。この群れにイカがついてきているんじゃないかと期待が膨らむ。
・・・が、アタリが無いまま日没。疲れたので釣りを終えた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする