6月18日の釣り エギング チョイ投げ

6/18の釣行メモ

小潮
満潮  11:50
干潮  6:10  17:40

釣り場:いつものタコ場

釣果:タコ1杯 メゴチ1尾 シロギス4尾 アナハゼ1尾 トラギス・ハオコゼ多数

2日続けての釣行。
前日はリールの破損で予定よりも短時間の釣行になり、釣りエサが余ってしまった。
余ったエサを使うついでにエギングでイカも狙ってみた。

この日も朝マヅメに釣りをスタートした。
天候は曇りで風が少々ある。前日と違って肌寒く、午後には雨が降るという予報だった。
風はあるもののキャスト方向に対して追い風になっていたので釣りに支障はなかった。

しかし、残念ながらアタリも無いまま朝マヅメの時間帯は過ぎてしまった。
この日も海水は濁っていて、イワシなどの小魚も少ないようだった。
この状況だとイカ狙いは厳しそうだったので、早々とちょい投げにシフトした。

ちょい投げでは、釣れども釣れどもトラギスとハオコゼ。
サビくとトラギスが釣れ、置き竿にするとハオコゼの餌食になってしまう。
これではダメだとポイントを移動した。
次のポイントでもトラギスが釣れたが、シロギスも何とか釣ることができた。

そして、またしてもチビタコ。

普段はタコ狙いで釣りをしているから外道でタコが釣れるのは変な気分。
そうこうしているうちに雨が降ってきたので午前で釣りを終えた。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする